2999-10-06 全体概要

参加資格

・ 週2日〜のログインが可能な人間

・ 致命的な回線不良を持たない人間

・ オンをした日、22時〜25時までの間で活動できる人間

・ 各ルールを一読し、ルールに同意できる人間



共通ルール

・ マッチメイク、実際の試合は全て運営を通して行う。

・ 運営を通さないマッチメイク、試合は全て無効となる。

・ ランバトエントリー時、使用キャラは2キャラまで選択可能とする。
但し次の試合での使用キャラは、日々の試合終了直後に即決する事。

※ 2キャラ選択制度について。
これは「普段複数キャラを使っており、メインキャラを持っていない」
といった方を対象とし、その救済措置として導入した制度です。
メインキャラをお持ちの方は、1キャラでよろしくお願いします。

・ ステージ選択は全ステージの中からランダムで行われる。
但しXBOXと比較し、PS特有の処理落ち(ラグ以外のステージ欠陥)
が発生する以下のステージは使用不可とする。

※ 対象ステージ
「古眠る氷柩」「船乗りの楽園」の合計2ステージ。

・ 試合中に過度のラグ、処理落ち、または対戦に支障をきたすような
出来事が起こった場合、その試合は没収試合となる。
但し問題なく終了したラウンドが既にあった場合、
その分の獲得ラウンドを引継ぎ、再戦する事がありえる物とする。



全体の流れ

このPS3ランバトは、参加者が全員入り乱れて一期(一月)を戦い、
日々のランキング、及び期末決定戦でのKINGを決定する戦いです。

日々の戦いをランバト期、期末の決定戦を王座戦とし
この二つの戦いを一ヶ月かけて行います。
ランバト期と王座戦の変わり目(ランバト期末)の日付は
開催月ごとに変わるため、運営が月初に定めるものとし、
参加者はカレンダーでそれを確認するものとします。

各戦のルール、注意事項はそれぞれ別の記事を参照してください。

posted by SC4 at 03:47 | ├ ランバト概要 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2998-10-09 ランバト期ルール

試合と勝敗

試合は上限3試合までの2試合先取性。先取した側の勝利となる。



対戦と指名

対戦は指名方式。指名範囲は自身の同率位〜3つ上の順位迄。

但し1位への挑戦権のみ、2位が占有するものとし、
3位〜4位は2位に挑戦せずして1位に挑戦することが出来ない。
これは暫定1位、暫定2位(同率位等のケース)にも適用される。

指名した側は試合終了から2日の間、挑戦権を失う。
この2日間は自らの挑戦で試合を行うことが出来ず、
逆指名、強制マッチでのみ試合を行うことが出来る。

挑戦が滞っているランカーは、期間にもよるが
運営判断で強制マッチを組む可能性がありえるものとする。
この強制マッチは運営が執行するため、両者の挑戦権は行使されない。
強制マッチもマッチメイク完了後のキャンセルは不戦敗とする。

なお、今期に限り月初の開始順位は全員同率10位とするが、
第2期(来月)からは前月期末順位が適用される。



順位変動


・同率vs同率
敗者は変動なし、勝者は1ランク上昇。

・下位vs上位(上位が勝利)
両者ともに変動なし。

・下位vs上位(下位が勝利)
下位は上位のランクまで上昇。上位は1ランク下降。
これに伴い重複順位が出れば、重複者は繰り下がり下降(※参照)。


※ 繰り下がり下降制度について

同率位が存在しない順位の場合は、繰り下がりは適用される

【例】4位1名、3位1名、2位1名のケース。
4位が2位に勝利→4位は2位に。2位は3位へ。3位は4位へ。

但し同率位が存在する順位の場合、繰り下がりは適用されない。

【例】同率3位2名、2位1名、4位不在のケース。
3位が2位に勝利→3位は2位へ。2位は3位へ。それ以外は変動なし。


指名、挑戦に関する注意事項

指名と挑戦は、主にランバト専用掲示板で行うこと。
試合の日時が決定されれば、運営がそれを承認し、
カレンダーに反映する。(反映が間に合わない事もある。)
この時点でマッチメイク完了となる。

指名と挑戦のキャンセルは、マッチメイク完了前ならば可能だが
マッチメイク完了後のキャンセルは不戦敗扱いとなる。

指名と挑戦をされた相手は、原則として拒否する事が出来ない。
時間帯が合わない等、調整を要される事情があったとしても、
場合によっては運営判断で不戦敗になる可能性がありえる物とする。

posted by SC4 at 17:33 | ├ ランバト概要 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2997-10-09 王座戦ルール

ランバト期終了後、1位と2位のランカー2名による王座戦を行う。
両名は3〜10位のランカーから、運営が選出した3名と1本勝負を行う。
この1本勝負で1回勝利するごとに、王座候補は1ポイントを得る。

1位が2位より高ポイントを得た場合、その1位はKINGになる。

1位と2位のポイントが同点だった場合は、
さらに運営が下位のランカーから1名選抜し、両名はこれと戦う。
ポイント差が生まれるまで、この下位ランカー1本勝負は延長される。
一度選抜した下位ランカーは再選抜不可の為、上限は8戦となる。
延長戦を含み1位2位両名が8戦全勝した場合(全ポイント引き分け時)
1位の人間がそのまま通過でKINGとなる。

2位が1位より高ポイントを得た場合、その時点で
1位と2位による10番勝負が発生し、この10番の勝者がKINGとなる。
この10番が引き分けだった場合、1位はそのまま通過でKINGとなる。



KINGの座に就いたランカーには「第○期KING」の称号が与えられ、
KING以外のランカー全員は、KING決定に伴い、
「参りました。KING○○は私よりも強いです。」と
KINGに対して直接宣言し、敗北を認めなければならない。
posted by SC4 at 17:55 | ├ ランバト概要 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。